VAPEを嗜み日々是好日

vapeに関する記事、レビューブログ

Hellvape Anglo RDA 買ってみました

理想と現実っていうのはなかなかマッチしません。

世の中そんなに甘くない、とはよく言ったものです。

それでも人は理想を追い求めます。

理想=それが幸せ…だとしたら…

そうですね、それでいいんだと思います。

なぜなら人は幸せになるためにこの世に生を受けて日々過ごしているからです。

なんとなくダメだろうな…と思っていてもいちるの望みにかけたりします。

もし理想通りなら…ほらな!な?言ったろ?やったぜ!

そうでなかったら…あー…やっぱダメか…

(なんだか宗教じみたこと言っちゃってますが…私ダヴはフリースタイルの人間です、誤解のないよう…ちょっと言ってみただけです。)

今回、私にとってこのアトマイザーはそんな一喜一憂させてくれるRDAでした。


Hellvape Anglo RDA

Hellvapeといえばdead rabbit RDAが真っ先に思い浮かびますね。

Hellvapeってコラボのイメージが定着してますがこのAnglo RDAもどなたかとのコラボらしいです。

私とコラボなら興味ありますがあまりその辺は興味ありません。

しかしあれは割と優秀なRDAでした。

さて今回、Anglo RDAをわざわざ買ったのには訳があったんです。

それは後ほど「言い訳」をさせていただきますが…。

まずは一通り見ていきましょう。

主な内容物

•Anglo RDA

•810 PEIドリップチップ

•24 mm AFCリング

•29 mmAFCビューティーリング

•PEI 510ドリップチップアダプタ

•BF用ピン

•スペアネジ

•スペアOリング


スペック

•サイズ:直径24 * 高さ36ミリメートル

•316SS

•フェイスツーフェイスデュアルクランプポスト

•調節可能な下側対角線エアフロー構造

•シングルまたはデュアルコイル構成のデッキ

•ゴールドメッキしたノーマルピンとボトムフィーダーピン

•トップノッチフレーバー用のワンピースドーム型トップキャップ

•ウォーム・テーパーSSフレーム付き810 PEIドリップチップ


では実際に見ていきましょう。


ジュースウェルは深いですね。
中央突起物があって先端横に穴があります。

これはBFで運用される場合ここからリキッドが出てくるんですね。

これだけ突起していれば逆流はなさそうです。

反対側にも同様に穴があります。
よって二ヶ所の穴からリキッドが供給されるという感じですね。


エアフロー構造

サイド下側から斜め上に向かって入り込む構造です。

横から見るとこんな角度でエアーが入ります。

内側はここ。

ポスト

1つのポストにポジティブ、ネガティヴがあるタイプ…

KAONASHI RDAのポスト×2みたいな感じです。

こんな構造です。

ビルドも兼ねて見ていきましょう。

デュアル

シングル

プラス、マイナスの刻印があるので分かりやすいです。

ポジティブ、ネガティヴにくっつければいいのでこんな感じもできるのかな。

これが自由度があるといったらわかりませんがまあ遊べそうですね。

あ、デッキ裏およびポジピンはこんな感じです。

ハイブリットいけますがちゃんと確認して気をつけましょう。


あーこれ…BFだとエアホールから漏れますね、多分。

ポジピンからのリキッド出口がポール先端にあるのでその高さがエアフロー内側入り口と同じくらいの高さにあります。

供給過多にすると空間がある場合普通に漏れそうです。

BFで運用する場合コットン末端を多めにウェルに満たすイメージでやった方が良さげです。

あ、でもドリッパーで運用する場合も一緒ですね。ウェルは深いといえどエアフロー入り口の高さまではドリップできません。同様にコットンは多めにした方がいいですね。


キャップの中はこんな感じ、天井はドーム状になっています。
ドリップチップはすり鉢状に出口に向かって広がっています。

510変換用のアダプターもあるので手持ちの510ドリップチップに付け替えることも可能です。


吸ってみます。

ミストは綺麗に立ち上がります。

エアフローのコントロールは…。

AFCリング、24ミリ。
これ、、デッキにはめ込んで一体になる造りですね。

穴が9個あって中心の穴が1番大きく両側に向かって少しずつ小さくなっていく穴のようです。

1番大きい穴で吸ってみます。

そんなに思ったほどスカスカじゃないですね。

むしろこの手の24ミリアトマにしてみたら重いほうかもしれません。

とはいえMTLのイメージからしてみれば軽いです。って感じですね。

1番小さい穴

すいません、正直あんまり違いがわかりません。

私の感覚がおかしいんでしょうか…

それほど明らかに違いがわかるほどの変化は感じられません。

ドローは平均的に中間くらいの重さに感じました。

味は出てる方だと思います。

できればグリセリンの割合が多い重めのリキッドが合いそうな気がします。

それと、コーヒー系やタバコ系に合いそうな感じがします。

ミストもはっきりしたミストで粗くもなくしかし細かい感じではないですね。


さて、問題は実はここからなんです。

私がこれを買ったのには訳があったと冒頭でお話ししましたが…

これ。

これだけが欲しかったりしちゃったりして買ったんですね。

なぜかというと…

この付属されているビューティーリング、外径が29ミリなんです。

そう、これ。

この外径30ミリのRISING SUNにつけるアトマ…主に24ミリのアトマに流用できるのではなかろうか。

と、淡い期待を寄せて買った訳です。



しかしながら…

入らないですね。

憎ったらしい事にこのアングロRDA専用のサイズになっていてほら、こんな感じで。



ぶつけようのない苛立ちと悲しさと虚しさに呆然としてしまいました。

あ、どっちみち受け皿もないからダメか…。

はあ…。

しかし私も諦めは早いタイプですがここで終わったら綺麗にブログを締めることはできません。

シンプルにこのアトマを素直に載せてみることにします。

ほらあ!かっこいいじゃん…。

これをGOONとか他のアトマでやりたかった。

このリングのデザインかっこいいからやりたかった…。

世の中うまくいかないもんですね。

しかしここで諦めたら私の負けです。

負けないですよ…もう少しです…

最後までね、走り抜けます…

(途中略)

追いかけます…遥かな夢をね、、

そうです。

夢と現実は違いました。

しかしながら理想を求めてさらに精進することにします。


こちらで買いました。
www.everzon.com

See You!!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

WRAPS! VAPEスキンラップシール〜picoをラッピングしました

MODをカスタムラッピング!


ところで私はVAPEの他にギターという趣味もあるんですね。

もっというと聴くのも好きですね。

さらにもっと大きくいうと音楽全般好きですね。

ジャンルという概念は私はないのでなんでも聴きます。

でもギターで弾けるジャンルは偏ったりします。

ジャンルという概念は無いなんてかっこいい事言っちゃってる割には弾けるジャンルは割と限られちゃってるとかよくわかりませんよね。

私も自分でわかっていません。

気にしないでください。

まあ、そんな感じで暇な時は自分の趣味に費やしている時間も多かったりするんですけど。

暇は暇でもどうにもならない暇な時間があったりするんですよ。


わかります?


待ち時間なんです。

私にとって病院の中で待ってる時間ほど苦痛なものはないです。

先月頃ですかね。

ちょっといよいよ片頭痛ひどくなってきたなと思い紹介で総合病院行ってきたんですね。

待ちますね。4時間待ちました。

そんな時に活躍するのがスマホです。

使用可能な場所でスマホいじってたんですけど。


私は大体そうですね、暇な時なんかは…例えば待ち時間や家でゴロゴロしてる時はよくtwitterfacebookを覗いてるんですけど…まあ、VAPE関連がほとんどですけど、、(おや、なんかこれ面白そうだなあ…)なんて思う方を見つけるとご挨拶に伺ったりするんですね。

そんな感じでtwitterを徘徊していましたら、ちょっと面白そうだなあ、って思った方がいらっしゃいました。

どうやらMODのラッピングを販売されている方のようです。


今回ご紹介させて頂くのは主にVAPEのMODをラッピングして見た目を変えてしまおう。

というお店です。


WRAPS!


ちょっとショップ内ご説明を引用させていただきますね。

WRAPS!について

Fun Customize!
少しの手間と時間を掛けてカスタマイズを楽しめるアイテムをお届けいたします。

WRAPS!ではVAPE(電子タバコ)のカスタマイズ専用のスキンラップシールの製造・販売をおこなっております。
自作のイラストレーションとデザインを用いたアイテムをご提案して参ります。

現在WRAPS!は以下のアイテムに対応しております。
・RSQ Rig Mod WW & Hot Cig
・WISMEC SINUOUS P80
・VANDYVAPE PULSE BF BOX MOD
・iStick Pico
・iStick Pico21700
・iStick Pico25
・iQOS
・glo

だそうです。

上記のMODに対応しているんですね。

なるほど…。



IQOSやgloも。


(これは面白そうだ)


(ダメ元で聞いてみようかなあ…)

(うーん…よし!聞いてみよう!)

で、ご挨拶に伺ってちょっと聞いてみました。

「こんな柄作っていただくことって出来ちゃいます?まんまだとアレなんでそれっぽくでいいんですけど…。」

と、見本の柄をお見せしたところ二つ返事で引き受けて頂けました。

その柄がこちらです。

あくまでも「こんな感じの柄」を…。

ということでお願いしてみました。

でようやく完成しましたとのご一報から翌日到着するという早さ。

ありがとうございます!

さて、ところでこれ。

こういう類ので昔ガラケーを専門店でやってもらったことがありました。

自分でやるのは初めてです。

一応説明書が付属していますがちょっと不安です。

おや?

どうやら貼り方の動画もあるようです。
m.youtube.com

動画を参考にやってみました。

pico用

pico25用



完成

かっこいい…。

うーむ。

これはかっこいい。

あくまでも「ぽい」デザインですよ。

マスプロのMODといえどハイエンドに負けないくらい私の中では愛着が湧いてきました。

こんなカスタムのマスプロだって捨てたもんじゃないです。

こういったデコレーションで着せ替え感覚で楽しめるのもいいですね。

磨きやペイントなどカスタムにも色々ありますけどこのラッピングシールの最大の特徴は剥がせば元に戻るということでしょう。

それによって色々な楽しみ方ができますね。


初めてこういうカスタム的な事を自分でやりましたけど(磨きはやったことありますが)これは楽しいです。


これでレビューなどもより一層気合いが入ります。



おまけにライトハンド奏法(タッピング)出来るようになんないかな。



WRAPS!さんのショップページはこちら…。見ているだけでも楽しくなりますよ。
shop.wraps.fun

See You!!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

HiLIQ Tropical Rainforest リキッドレビュー

蒸し暑いですね。

こんにちは、ダヴです。

今日はこれ吸ってみました。

HiLIQ Tropical Rainforest

•PG/VG 50/50

開封後フルーティーな香りが広がります。

トロピカルドリンクのようです。

RDA 1.6Ω

わずかな清涼剤を感じますね。

色んなフルーツが混ざっているようです。

一番わかるのはマンゴー、キウイっぽい感じもしますね、パインもあるかな…

あ、わかった。

君たち!

キウイパパイヤマンゴー

だね!

多分そんな味です。

美味しいですよ。

さっぱり清涼感と甘さが私的には良いバランスです。



RDA 0.4Ω

これはこれでフレーバーのテイストが飛び気味になりますがやはりマンゴーがいい感じです。

うん、あまりよくわかりません!

何味かよくわかりませんがトロピカルなドリンク味というのはわかります。

甘さが若干抑えられてこちらはこちらで美味しく感じます。

どちらかというとまったり系のトロピカルドリンク的な感じですかね。

美味しいです。

全然ありですね。

他のフレーバーと混ぜても美味しそうです。


こちらで買えますよ。
www.hiliq.com

See You!!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

Mikasa 菊月(改2) リキッドレビュー

Mikasa 菊月

昨日は私、朝に仕事から帰ってきてお休みでした。

やはり朝仕事から帰ってくると流石に眠いものです。

さて寝ようかな…と思ったら…。

妻がとあるショッピングモールで沖縄物産展やってるからちょっと行ってくると。

次の日も休みだし…、私も一緒に車で出かけることにしました。

途中でお昼ご飯食べたりして…

(ここのトンカツ屋さん美味しいです)

ショッピングモールに到着。

沖縄のよくあるお土産などが色々ありましたけど今ではこういう物産展ではなくても買えたりしますもんね、コンビニとかスーパーなんかで普通に売ってますよね。

わざわざどうなの?と思ったんですけど…。

妻のお目当はどうやらシークワーサーのドレッシングが欲しかったようで…。

それをいくつか買って帰ってきました。

ついでにこんなの売ってたんでこれを買って…。

ご存知ですか?この飲み物。

ルートビアって言います。A&W

ビアって言ってもビールじゃないですよ。炭酸飲料です。

私の父は生前、米軍基地に勤めていてこれをよく買ってきてくれてました。

懐かしさのあまり思わず買ってきてしまいました。

味は…。

そうですね、なんと表現したらいいんですかね。

メンソールとはまた違うスーッとするような…ハッカのような…ミントではないですね。サロンパスに近いような…そしてバニラのような甘さがあって炭酸で、人によってはイソジンの味がするなんて人もいましたが…何とも言い難い味です。

Dr.ペッパーってあるじゃないですか。

あれともまた違うんですよね。

あんまり…美味しいって言う人いないかもしれません…。

私は小さい頃これ、よく飲んでいたので懐かしさのあまり涙が出てくるほど美味しく感じましたが、、いやそうでもないですがまあ、懐かしかったです。


(あ、そういえばこの間ディッシャーズさんで買ったMikasaリキッドの菊月まだ吸ってなかったな…)

ディッシャーズさんは私の住まいのごく近所にあるのでよく遊びに行ってるんですけど…。

なぜここでMikasaリキッドの菊月を思い出したかというとどうやらこのリキッドそのA&Wの味っぽいらしいんですね。


いつもお世話になっていますチェリーキャサリンさん(ディッシャーズのオーナー)の動画です。こちらでA&Wの味に近い、ということを仰っていたので…。
m.youtube.com

さて、私も早速吸ってみたいと思います。

商品ページより…

ひんやり横須賀チックなスパイシー&フルーツミックス

•30ml

•2000円


•リキッドの匂いは…

A&Wよりフルーツっぽい香りがします。

どこか懐かしい香りですね。


•吸ってみます

RDA 0.4Ω

20w前後で吸うと美味しいです、これ。

ハッカというか、湿布っぽい感じもほどほどでフルーツが混ざっているおかげかバランスよく美味しく吸えました。

確かにルートビアっぽい…。


RDA 1.08Ω

こちらの抵抗値で吸っても美味しいですね。

フルーツの酸味が舌に感じられますが吐き出しの際鼻から抜ける感じが笑っちゃうくらいルートビアです。

個人的にはこの抵抗値で吸う方が好きですね。

面白いリキッドですね。

A&Wを飲みながら吸ってますけど結構近いですね。

ただ癖がありますね。

はっきり好き嫌いが分かれるでしょう。

今日は1日ノスタルジックな気分に浸りながらこれ吸って過ごしたいと思います。

ディッシャーズさんはこちら
day-s.main.jp

See You!!!

菊月(きくづき)は日本海軍の駆逐艦[1]。一等駆逐艦睦月型の9番艦である[2]。艦名は旧暦で9月のこと。艦名は初代神風型駆逐艦の「菊月」に続いて2代目。珊瑚海海戦の前哨戦で撃沈された[3]。艦名は海上自衛隊護衛艦「きくづき」に継承された。

ウィキペディアより

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

Fusion Juice 梅酒 リキッドレビュー

私の好きなお酒の1つに梅酒があります。

梅酒ロックがいいですね。

大きめの氷を入れてぐびっと…。

とはいえ体調諸々最近はめっきり呑まなく(呑めなく)なりました。

梅酒って結構酔っ払うんですよ。

飲み口良いからスイスイ飲んでると結構酔っ払います。

そんな梅酒のリキッドを先日Mr.VAPE横須賀さんで購入してまいりました。


梅酒好きな私は以前からこれ気になっていました。

Fusion Juice 梅酒

ラベルデザイン素敵ですね。(ホー…ホケキョ…)

どうせなら和紙を使ってたらもっと良かった…

ガラスの瓶も曇りガラスになっていて風情がありますね。

21日歳の紀州梅…

スポイトになってます。

スポイトの先はそんなに細くないのでRTAのタンクなどにチャージするときは少々気をつけましょう。


ところでご存知でした?梅ってバラ科サクラ属なんですって。

桜は華やかな印象があるじゃないですか。
日本独自に楽しまれるお花見も桜ですもんね。
派手なイメージです。


日本的な観点から見ればしかし梅だって負けていません。

江戸時代以降、今現在に至るまでお花見といえば桜ですがそれ以前、奈良時代以前はお花見といえば梅だったそうですよ。
時代とともに華やかさを求めてきた結果でしょうか。

しかし、私的にはだからこそいつのまにか静かに咲いている梅に注目したいですね。

梅ってこう…なんていうんでしょうか、凛とした感じというかおしとやかというか…寒い時期から咲くイメージからか、逞しささえ感じとれます。

ちょっと調べてみました。

梅の花言葉は…

「高潔」「忠実」「忍耐」

なんですって。

へえー、そうなんですね。

ぴったりですね。


万葉集にこんな詩があります。

梅の花、夢に語らく、みやびたる、花と我れ思ふ、酒に浮かべこそ 」

この意味は…

梅の花が夢に出てきて…梅がこう仰います。

梅「私は自分を風流な花だと思います。どうか酒に浮かべてください。」

って梅がそう仰ってる内容だそうです…。


なんとも切なくて儚さもあり、しかししっとり素敵な詩ではありませんか。

風流ですね。

そんな素敵な梅酒リキッド、皆様もたまには夕暮れ時に縁側でしっぽりと吸ってみるのも悪くないと思いますよ。

梅の花、夢に語らく、みやびたる、花と我れ思ふ、酒に浮かべこそ 」

あ、この梅酒リキッド、梅の非常に良い香りがしますがもちろんアルコールは入っていません。

美味しかったです。

See You!!!


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

MIKASAリキッド 不知火(改)リキッドレビュー

MIKASAリキッドシリーズの不知火ですね。

これ、以前レビューしました。

再度レビューします。

何故かと言いますと味を変えたらしいんです。

味、というよりシナモンの量を増やしたらしいです。

カッコよく言ったらアップグレード版ですかね。

もしくはリミックスバージョン…いや、ちょっと違うかな。

マイナーチェンジ版ですかね。


どんな風に変わったんでしょうか。

シナモンは私の好みのテイストでもあるので楽しみでした。

実は以前ディッシャーズさんにお邪魔しに行った時にオーナーのチェリーさんからシナモン増やすよ、というお話は聞いていたんですけどなかなか買えずにいました。

day-s.main.jp

ようやく最近になって購入しました。

旧不知火のスティープされたものも残っているので吸い比べてみようと思います。

不知火(しらぬい、しらぬひ)は、日本海軍の陽炎型駆逐艦2番艦[2][3][4]。1939年(昭和14年)12月に竣工した[1]。日本海軍の艦船名としては1899年(明治32年)に竣工した東雲型駆逐艦「不知火」に続いて2隻目。1944年10月、シブヤン海で米艦載機の空襲を受け沈没した。

ウィキペディアより

ご存知MIKASAリキッドは戦艦の名前から命名されています。

名前と味のイメージは恐らくあまり関連性はないと思われます。


MIKASAリキッド 不知火(改)

ディッシャーズさん商品ページより…

甘いシナモン。ケーキ、ドーナツ、タバコ系リキッドとのブレンドにも!

•30ml

•3000円

現時点では値段は据え置きのようですが実はMIKASAリキッド順次値下げをしています。

ホームページを覗くとわかりますが2000円になっているものもチラホラ…。

そのうち全種値下げするそうですね。


MIKASAは美味しいけどちょっと高い…というイメージを持たれていた方も少なくなかったのでは…。

なのでちょっと嬉しいですね。

さて、早速吸ってみましょう!


•先ずはスティープされた旧不知火を。

商品ページの説明通りの味ですね。

やっぱり美味しいです。

この味大好きです。

シナモンドーナツですね。

シナモン強めでドーナツの甘さと相まってとてもバランス良く感じられます。クッキーのような芳ばしさもありますね。

ドーナツの甘さとシナモンのスパイシーさが口の中に広がります。

吐き出しでクッキー感も伴って鼻から抜けていきます。

スティープされているのでシナモンが少々マイルドになった感があって非常に吸いやすいです。


次に不知火(改)を…。

これはかなりシナモンが強烈です。

もともと不知火はシナモンが強目のイメージだったんですけど今回の不知火、それにも増して更にそのまた更にシナモンが強いです。

恐らくシナモンテイストのリキッドでこれを超えるものはないんじゃないかなってくらい強烈なシナモンです。

暴力的なスパイシーさがあります。

辛いです。

吸った瞬間からシナモンが口の中に広がります。

0.4ΩのRDA、DLで吸ってるんですけど喉が痛くなるくらいシナモン強いです。

割合的に旧不知火がシナモン:ドーナツ=6:4位だったのに対して今度の不知火はそうですね、、8:2位に感じます。

こういうシナモンを求めていました。



試しに1.0ΩのRDA、MTLで吸ってみます。

濃いですね、むせます。

高抵抗で吸ってもシナモンがやたらと主張してきます。

こちらの方がややドーナツの甘さが顔を出してきますね。

じわじわ吸っても勝手にシナモンがズカズカと口の中に入ってくるイメージですね。

こちらも非常に美味しく感じます。

この不知火、オーガニックのシナモンを使用しています。

置いておくとシナモンの粉が沈殿しているのでよく振ってから使用した方が良いですよ。


•まとめ

シナモンが嫌いな人が吸ったら間違いなく悶絶するでしょう。嫌いな人にはオススメ致しません。

シナモンが大好きな人が吸ったら多分気に入られると思います。

ハバネロや激辛カレーなどのような刺激が欲しい方は吸ってみても良いかと思います。

ちなみに私はゲキカラ大好きです。

See You!!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

HESLIFE 「CITRONELLA GRASS IRON GODDESS TEA」リキッドレビュー

ちょっと面白いリキッド見つけました。

見つけたというより教えて頂きました。

Mr.VAPE 横須賀さんに先日お邪魔した時にまとめて買ったリキッドのうちの一つです。

お店の方に、「これ美味しいですよー!」って勧められたリキッドなんですけど…美味しかったです。

ただし…好き嫌い分かれるかもしれません。

HESLIFE 「CITRONELLA GRASS IRON GODDESS TEA」

•VG/PG 50/50

•30ml

•メイドイン台湾

名前が…

シトロネラ・グラス?
アイアン?ゴッデス ティー?

これ、下のアイアンゴッデスティーの訳って鉄観音茶ですよね?

シトロネラグラス?

これがよくわかりません。

どうやらハーブ、薬草的な感じだと思います。

キャップを開けた時の匂いがとても良い香りです。

これ、ハーブ園の匂い…。草ですね、草。ほんとの草。薬草とか、、上品なハーブに使われるような草。

レモングラスのような柑橘系の香りもします。


•吸ってみると…ああ…これ。

これ、HiLIQさんのMAGIC7を何故か思い出しました。

MAGIC7は結構強烈な草なんですけど…。

それをもっとハーブティーとしてとても吸いやすく上品にしたような味ですね。

これは美味しいです。

香りと味がレモングラスに似ていますね。

シトロネラグラスって初めて聞いた名前ですけど似たような品種なんですかね?

レモングラスのようなサッパリとした柑橘系のテイストと一緒にやや苦味も感じられるハーブの香りが口いっぱいに広がります。

吐き出しで鉄観音の香りと混ざり合って鼻から抜けていくミストが最高に美味しく感じました。

まとめ

鉄観音に柑橘を思わせるシトロネラグラスのエッセンスをタラーンと垂らしたハーブティー

薬草的なニュアンスが感じられるのでそれ系が苦手な方はどうでしょうか?
もしかしたら無理かもしれませんね。

私はハーブティーが好きなのでこれはとても美味しゅうございました。

あ、ちなみに0.4Ω、1.05ΩのRDAで試しました。どちらでも美味しかったですが、高抵抗でジンワリ吸う方が癒されそうです。

新陳代謝が良くなるリキッドですね。

いや、わかりません。

こちらで買いました。

See You!!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村