good time vape time

vapeに関するブログです。

baksliquidlab. Tシャツレビュー & …!!!

皆様こんにちは、ダヴです。

突然ですが、Tシャツのレビューをしてみたいと思います。

vapeにTシャツ関係ないじゃん、と思われるかもしれませんが以前ご紹介させていただいた、自作リキッドで今やブイブイ言わせておられるおしんさんhttps://mobile.twitter.com/baksliquidlabが作られたTシャツなのであながち関係なくもないかと思われます。

なかなか思ったより良い出来で気に入ってしまったのでtwitterでのレビューを纏めたいと思いました。

早速いきます。

★ガンギマリTシャツロゴデザイン


まず目を引くのは胸と背中にプリントされたロゴデザイン、胸のフォントは好き嫌い分かれるところかもしれませんがシンプルながらも自己主張をしているのがジワリと伝わってきます。

敢えて字体同士を密着させる事によりランダムなローマ字の羅列の様に見えてよく見ると…ああ…なるほど…とすれ違う人達を唸らせるクールな側面を覗かせます。

そして特筆すべきは背中のロゴデザインです。
胸のデザインとは敢えて区別する字体にする事によりすれ違った人々が例えば…前から通り過ぎておや?っと後ろを振り向いた時にハッ!ドキッ!とさせる意図が見え隠れします。
しかもその字体を筆記体にする事によりシャープかつクールな印象を与え、街ゆく人々の目を釘付けにすることでしょう。

そしてロゴデザインについて再び全面部分に戻しますがガンギマリ、というある種製作者のステイタシーなワードを簡略化且つ「&」という記号を入れることによりハイエンドブランド志向の要素をうまく取り入れることに成功させたと言っても過言ではないでしょう。

★素材

素材についても触れておきたいと思います。
やはり素材は着心地に直結すると考えます。
いくらデザインが良くても着心地が悪ければ不快になるだけだからです。
やはりTシャツは気分良く着用したいものです。

生地の素材の割合はタグを見てもお分かりのように綿90%、ポリエステル10%となっています。
通常ポリエステルの割合が多い中、この綿の割合が多いのはお肌に敏感な方への配慮も忘れてはいないのでしょう。

★生地の厚さ驚愕の6.2オンス!

そして最大の注目すべき点は生地の厚さです。

タグを確認すると6.2オンスとなっています。
これは通常一般的な薄手とされるTシャツでは4〜5オンス程度の厚さであることからこの6.2オンスという数値はヘビーウェイト、つまり厚手のTシャツということになると思います。

この厚さに設定することにより頑丈さ、例えば取っ組み合いの夫婦喧嘩になってもちょっとやそっとでは破れない、という耐久性の高さは容易に想像できるでしょう。

そして縫い目にも注目したいところです。
ここはダブルステッチとなっていて購入者に末長く愛用していただきたい、という製造者の熱意が伝わってきます。

★サイズについて

但し、良いところばかりあげては何か嘘っぽくなってしまうので少々気になった点もあげてみようと思います。

それはサイズです。
このTシャツはどうやらUSサイズのようで狙ったサイズよりワンサイズ大きめに作られているようです。

ショッピングサイトhttps://www.ttrinity.jp/sp/product/2903752#229
にサイズ表があるのでそれを参照してご自身のいつも着用しているサイズを把握した上で吟味していただきたいと思います。

ちなみに私は身長172センチくらいで細マッチョ体型、妻は身長150弱位で小柄、それぞれLとXSで着用した感じですと若干裾が長い感じですね。

この他にもカラーバリエーションは勿論の事デザインにも別なパターンがあるので是非今夏はベイパーの皆様、いや、ベイパーの皆様でなくてもこのTシャツを着てバケーションを満喫してみてはいかがでしょうか。


と、このブログをチンタラ書いてる最中にちょっと情報が入ったようです。

どうやら、おしんさんの第三弾新作リキッドがそろそろ発表されるようです。
むしろTシャツよりこちらの方が目が離せません!

楽しみに発売を待ちたいと思います!

追記…
丸首タイプはワンサイズ大きめのUSサイズ
Vネックタイプはジャストサイズのようです
よくご確認の上お求めになられるとよろしいかと思います。



にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村